人気物語

[メリット]電子マネーを使う事によって時間を増やす事が出来ます[無駄を省く]

電子マネーを使う事によって時間を増やす事が出来ます

こんにちは、えいとです。

 

電子マネーを使う事によってなぜ時間を増やす事ができるの?

 

こういった質問に回答していきます。

 

決済は現金では無く電子マネーを使用する

 

何か物を購入したりする際は、現金では無く電子マネーを使った方が時間を増やす事ができます。


理由は、現金で支払いをするとバックからいちいち小銭を出し数えたりするなど、その分時間を無駄にしてしまうからです。

 

仮にコンビニへ1日で二回行き
現金払いで60秒間も会計に時間を使ったとすると

1年間で6時間も時間を無駄にする事になるのです。

 

6時間はかなりデカイですよね。


現金払いはそれだけ時間を浪費する事になるのです。

 

おすすめな電子マネー

クーポン系やQUOカードなど電子マネーも様々な種類の物があります。


どれを使うか迷っている人も多いとは思いますが、僕はPASMOやSuicaなど交通系ICカードをオススメしています。

 

交通系ICカードのメリット

・通勤電車にも使える
・お店で電子決済が可能
・数万円までしかチャージ出来ないのでリスクが少ない

 

特に「通勤電車にも使える」のはかなり便利だと思います。


通勤にも使えてお店で買い物もでき、かつ仮に落としてしまっても多額なお金をチャージする事は出来ないので、リスクも少なく使用する事が出来ます。

 

まとめ

 

ここまで、電子マネーを使用し時間を増やす方法について解説していきました。


余分な時間はどんどん削っていき、本来使える時間に投資していくのが何をするにしても大切だと思うので意識して時間を増やしていきましょう。