マーケティング

アイコンを作成し情報発信をするメリット[有料と無料]

アイコンを作成し情報発信をするメリット[有料と無料]

こんにちは、えいとです。

悩んでいる人

ブログとTwitterで情報発信しようと思うのですがアイコンを作成した方が良いの?

 

こんな悩みに回答していきます。

 

情報発信するのであればアイコンは作成すべき

結論、情報発信をするのであればアイコンは作成するべきです。


アイコン無しの場合と有りの場合だと、かなり差が開きますし知名度に大きく関係してきます。

 

 

上記画像のようにアイコン無しで情報発信をしてしまうと、発信内容がどれだけ良くても発信者のイメージが出来ないため認知されにくかったり記事が読まれにくかったりするのです。

 

アイコンを使用するメリット

 

顔出しせずに情報発信が出来る

 

自分の顔を出さずともアイコンを使用すれば顔出しせずに情報発信が出来る点です。

 

メリットとしましては

・知人や会社の人に気づかれずに副業ができる
・キャラクターに合うブログを作成できる

 

副業としてブログをやっていくなどアイコンを使用した情報発信のメリットは数多くあります。

 

知名度が上がる

 

アイコンを使用した情報発信の方が読者にブログを読まれやすくなります。

 

◯◯さんのアイコン覚えやすくツイート内容も良いしブログ読んでみよう

 

アイコン有りのTwitterで毎回ツイートをしていけば知名度と記事の読まれる率がグンと上がります。

 

アイコンの作成方法[無料版|有料版]

 

アイコンの作成方法とを無料版と有料版に分けて解説していきます。

 

無料版アイコン作成

 

ちゃんりお

 

サンリオが運営する「ちゃんりおメーカー」というサービスです。

 

・顔の輪郭や髪型などを好きなように変更する事が可能
・洋服やアクセサリーなどを組み合わせる事ができる

CHANRIO公式サイト

 

Charat

 

誰でも簡単に高画質な画像メーカーを作成できるシステムがあります。

 

・パーツを組み合わせてオリジナルアバターを作成できる
・操作が簡単

Charat公式サイト

 

有料版アイコン作成

 

ココナラ

 

ココナラはお手頃な価格で利用できサイトがしっかり管理しているので安全に利用する事ができるサイトです。

 

・コストが低く世界でたった一つのアイコンを作成できます
(数百円〜2000円程で書いてもらえます)

・個性的で魅力的なイラストが多い

 

登録は簡単、3ステップのみ!無料会員登録はこちら

 

SNSで絵師を探す

 

Twitter上にいる絵師さんに絵を書いてもらう事も出来ます。

 

・他のサイトにはない絵を書いてもらう事が出来ます
・有名人に書いてもらう事も可能
・多少値段は高くなる場合もある

 

他のサイトにはない絵を書いてもらう事ができ限定性は上がる分、値段は多少かかってしまうケースもあるのが特徴です。

 

エイト

僕が使用しているアイコンはTwitterにいる絵師さんに書いてもらいました

 

まとめ

 

ここまでアイコンを作成し情報発信をしていくメリットについて詳しく解説していきました。


Twitterやブログを使用し情報発信をしていくのであれば個性的なイラストが多い有料版をお勧めします。


もし有料版で良いイラストを探しているのであれば「ココナラ公式ホームページ 」から良い絵師さんを探してみてください。