ブログ

ブログで挫折しそうになったら期間を空けよう[対処法を詳しく解説]

ブログで挫折しそうになったら期間を空けよう[対処法を詳しく解説]

 

なかなかブログで結果が出ません。

 

こんな悩みを解消していきます。

 

挫折しそうになったら期間を空ける

 

ブログ記事で挫折しそうになったり、疲れてきたらすぐに更新期間を空け休暇を取りましょう。


なかなかpv数も上がらず困っている人も多いかと思いますが挫折をして記事を一生更新しないよりも、ある程度休憩期間を設けて休んだ方がマシだからです。

 

何も意識せずにブログ記事を重ねても効果は薄い

 

ブログは適当に記事を重ねていってもあまり意味がありません。


記事を適当に重ねていくだけでは「自分だけの為の記事」になってしまうので誰も読んでくれずpv数やSEOも強めることは出来ないのです。


だからこそ、挫折しそうになった場合はブログの更新期間を開けて、しっかり休暇を取りましょう。

 

大切なのは戦略を立ててから記事を書く事

 

ブログを書いていく上で大切なのは戦略をしっかり立ててから記事を書いていく事です。


モチベーションが下がった状態で記事を書いていても質の低い記事になってしまい時間を浪費してしまうので、しっかり戦略を立てていきましょう。

 

記事を書いていく上での戦略の立て方

 

「誰に」「何を伝える」のかをしっかり決める

 

記事を書いていく前に

「誰に」
「何を伝えるのか」

 

上記2点を明確にする必要があります。


これを明確にしないと誰にも刺さらない記事になってしまうので属性を決めてから記事を書いていきましょう。

 

タイトルと見出しにキーワードを入れる

 

SEOを強めるためにもタイトルと見出しにキーワードを入れていく事が重要になります。


また、見出しにもキーワードを入れる事によって、よりSEOを強める事ができます。

 

しっかり休暇を入れてからブログを書こう

 

挫折しそうになった場合はしっかり休んで戦略を立て直してからブログを書いた方が断然効率が良いので辛くなったら休みましょう。