WordPress

ブログのリンク切れはデメリットだらけ。無料で確認する方法[プラグイン]

ブログのリンク切れはデメリットだらけ。無料で確認する方法[プラグイン]

 

WordPressを使用していますがブログのリンク切れはどんな悪影響が出るのでしょうか?

また、確認方法も知りたいです。

 

こういった悩みを解消していきます。

 

ブログのリンク切れによるデメリット

 

Googleからの評価が下がる

 

リンク切れが起きたり放置し続けるとGoogleからの評価が下がります。


Googleからの評価が下がってしまうとSEOにも悪い影響が出てきますしサイト自体にも影響が出てしまうので迅速なリンク切れのチェックが必要になってきます。

 

SEOが弱まってしまう

 

ブログのリンクが切れてしまうとSEOが弱まってしまう確率が上がります。


理由は、ブログのリンクが切れてしまうとリンク切れのページやサイトを閲覧できなくなってしまい読者がサイトにいる滞在時間が下がってしまうからです。

 

ブログのリンク切れによるSEOの弱まる手順

1:ブログのリンクが切れる
2:指定のリンクが閲覧出来なくなる
3:サイトの滞在時間が減る
4:SEOが弱まる

 

リンク切れはどうして起こるのか?

 

リンク切れの主な原因は「リンク先が消えてしまったか機能しなくなった」事です。


何かしらの動作でリンク先が消えてしまったり運営に消されて機能しなくなる事もあります。

 

リンク切れを確認できるプラグイン

 

リンク切れを確認するプラグインは「Broken Link Checker」というプラグインです。


「Broken Link Checker」はブログのリンクが切れてしまった場合に通知してくれるプラグインで、1つ1つどのリンクが切れているのかを確認する必要もなく便利なツールとなっています。

 

「Broken Link Checker」の設定方法

✔️プラグインを有効化し通知用メールアドレスを設定すれば
完了です。

 

まとめ

 

リンク切れはSEOだけではなくGoogleの評価までにも関わってしまうので事前にプラグインを入れて対策をしていきましょう。