アフィリエイト

もしもアフィリエイトのメリットとデメリットを解説[評価・評判・口コミ]

もしもアフィリエイトのメリットとデメリットを解説[評価・評判・口コミ]

評価・評判・口コミは?
もしもアフィリエイトって何?

 

こんな質問に回答していきます。


もしもアフィリエイトとは国内45万人以上が使用する「株式会社もしも」が運営するASPとなっております。


今回はそんなもしもアフィリエイトの「メリット・デメリット」「評価・評判・口コミ」について詳しく解説していきます。

 

 

もしもアフィリエイトのデメリット

 

・案件数はあまり多くはない
・振込みまでに多少時間がかかる

  

デメリットは上記2点です。


それでは下記で詳しく解説していきます。

案件数は多くはない

 

もしもアフィリエイトは他のASPと比べると案件の数はそこまで多くはないのが特徴です。


ただ、今現在案件の数は増え続けているので、これからより伸びそうなASPとなっております。

 

振込みまでに多少時間がかかる

 

銀行口座に振り込むまでの時間が多少かかってしまう点です。

実際に振り込むまでにかかる時間が翌月以降になってしまいます。

 

振込みには時間はかかってしまいますが、その分「W報酬制度」「プレミアム報酬制度」があるので、そこまで損ではありません。

 

もしもアフィリエイトのメリット

・審査が不要
・amazonと連携できる
・W報酬制度
・プレミアム報酬制度
・Googleサーチコンソールと連携が出来る

 

メリットは上記5点です。


それでは下記で詳しく解説していきます。

審査が不要

 

もしもアフィリエイトは審査が一切不要なASPになります。


もしもアフィリエイトに登録した瞬間からアフィリエイト出来るのが特徴です。


afbなど他のASPサイトなどは審査があるため、審査に落ちる場合もあります。

 

 

amazonと連携できる

 

もしもアフィリエイトはamazonの商品にも対応しているASPです。


また、もしもアフィリエイトを経由すれば簡単にamazonと連携することも出来るのです。

 

amazonアソシエイトともしもアフィリエイトの紹介報酬量は一緒になります。

 

W報酬制度

 

W報酬制度とは報酬額に+10%も上乗せして報酬を受け取る事が出来る制度となっております。


この制度は他のASPにはなく、もしもアフィリエイト独自のサービスになっています。

 

20万円の報酬が確定した場合、追加で2万円が銀行口座に振り込まれます

 

 

プレミアム報酬制度

 

プレミアム報酬制度は決められた目標に対し、達成した場合に報酬を受け取る事が出来る制度です。


この制度も他のASPにはなく、もしもアフィリエイト独自のサービスとなっております。

 

1万円が成果報酬額だとしますと、その金額を達成する事によってプラスで報酬を受け取る事が出来ます

 

 

Googleサーチコンソールと連携が出来る

 

もしもアフィリエイトはGoogleサーチコンソールと連携がする事が出来ます。


自分の成果が「どの検索キーワード」から発生したか予想するために、かなり役に立ちます。

もしもアフィリエイトの評価・評判・口コミ

 

もしもアフィリエイトの評価・評判・口コミを解説していきます。

 

悪い評価・評判・口コミ

 

 

 

やはり報酬の振込みに時間がかかってしまうとの声が多かったみたいです。


リンクの表示速度に関しましては個人差があるみたいです。

 

良い評価・評判・口コミ

 

「W報酬制度」や「プレミアム報酬制度」など、もしもアフィリエイト独自のサービス制度がかなり良い印象です。

 

 

もしもアフィリエイトに登録して稼ごう

「もしもアフィリエイト」はアフィリエイトをする上では登録しておいて損はありません。


初心者〜プロブロガーまで幅広い人が「もしもアフィリエイト」を使用しているので登録だけでも済ませておくと、いざ実行する際に楽になります。