Twitter

Twitterで他人のツイートを検索しサイトに無断で引用しても良いのか?

Twitterで他人のツイートを検索しサイトに無断で引用しても良いのか?
悩んでいる人

無断で他人のツイートを引用しても良いの?

 

こんな悩みを解消していきます。

 

勝手に他人のツイートを引用したら捕まるかもしれない・・・
Twitterから何か言われそう。

上記のように思う方もいるかもしれませんが、他人のツイートは引用しても大丈夫です。


ただ引用するにあたって条件がありまして、必ず条件を守った上で引用をしていく必要があります。

 

1:なぜツイートを引用しても良いのか?
2:ツイート引用するにあたっての注意点
3:ツイート引用の手順方法

 

今回は上記3点にまとめて詳しく解説していきます。

 

なぜツイートを引用しても良いのか?

これはTwitterの利用規約上、勝手に引用して良いよう書かれているからです。

 

ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社が、既知のものか今後開発されるものかを問わず、あらゆる媒体または配信方法を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。

Twitter サービス利用規約

 

上記のように、Twitterの機能を利用すれば他人のツイートを引用しても良い事になります。

 

ツイート引用するにあたっての注意点

ツイートを引用する際は、必ず条件を守って埋め込む必要があります。

・スクリーンショットでツイートを引用しない事

 

上記1点です。

下記で詳しく解説していきます。

 

スクリーンショットでツイートを引用しない事

 

スクリーンショットでツイートを引用してしまうとTwitterの規約に違反してしまいます。

 

ユーザーは、本サービスまたは本サービス上のコンテンツの複製、修正、これに基づいた二次的著作物の作成、配信、販売、移転、公の展示、公の実演、送信、または他の形での使用を望む場合には、Twitterサービス、本規約またはdev.twitter.comに定める条件により認められる  場合を除いて、当社が提供するインターフェースおよび手順を使用しなければなりません。

Twitter サービス利用規約

 

上記のように、ツイート引用する際は必ずTwitterの機能を使用しツイート引用していきましょう。

 

ツイート引用の手順方法

 

実際にTwitterの機能を使用してツイート引用の手順方法を解説していきます。

  

ツイートの右上にある「v」をクリックします。

 

 

「ツイートを埋め込む」をクリック

 

 

 

「copy code」をクリック


ここではWordPressに引用ツイートを貼り付ける方法について解説していきます。

 

 

右上にある「縦3点」をクリック

 

 

「コードエディター」をクリック

 

 

上記赤枠に先ほどコピーした「copy code」を貼り付けます。

 

 

貼り付けた後に「プレビュー」を押しますと上記画像のようにブログにツイートを引用する事が出来ます。


これで完了となります。

 

規約を守って引用しよう

 

自分の身を守るためにもツイート引用していく際は、Twitterの規約を守り引用していきましょう。