SEO

UX(ユーザーエクスペリエンス)とは?効果的にSEOを高める4つの方法[UIとの違いも解説]

UX(ユーザーエクスペリエンス)とは?効果的にSEO効果を高める4つの方法[UIとの違いも解説]

・UXとUIって何?
・SEO効果はあるの?

 

こんな悩みに回答します。


結論、UXを意識する事によりSEOは強まります。

また、UXを改善しないとSEOが弱まってしまうことも。


今回はそんなUXについての「SEO効果」や「UXを強めSEO効果をあげる方法」について解説します。


本記事を参考にすると、SEOが強まり上位表示されやすい記事を作成する事が可能になります。

 

・UXとは?
・UXの重要性
・UXとUIの違い
・UXによるSEO効果
・UXを改善しSEOを強める4つの方法

 

UXとは?

UXとは?効果的にSEO効果を高める4つの方法

 

UXとは、「読者が得る経験」になります。

より詳しく言いますと、サイトを見た読者の感想とも言えます。


具体的には

 

・サイトの見やすさ
・サイトのデザイン
・サイトの機能の良さ
・サイト内に有益な情報がある
・などなど

 

上記のように、読者が感じた事の全てがUXになります。

 

UXの重要性

UXとは?効果的にSEO効果を高める4つの方法

 

UXについてGoogleは下記のように記載されています。

 

次の一般的なガイドラインに沿ってサイトを作成すると、Google がサイトを認識し、インデックスに登録し、ランク付けをするプロセスをスムーズに行う手助けとなります。

一般的なガイドライン

・Google がページを検出できるよう手助けする
・Google がページを理解できるよう手助けする
・訪問者がページを利用しやすいよう手助けする

search consoleヘルプ

 

上記のように、読者がページを利用しやすいようUXを改善する事によって、記事が上位表示しやすくなります。

 

SEOを強める上では、UXはかなり重要な項目になります

 

UXとUIの違い

UIとは、「ユーザーが触れる部分」になります。


サイトの場合は下記のようになります

 

・サイト内のデザイン
・サイト内の文字
・サイト内の画像
・サイト内のボタン
・などなど

 

上記のようにサイトに触れる部分、全てをUIと言います。

 

UXによるSEO効果

UXとは?効果的にSEO効果を高める4つの方法

UXを改善する事により、記事を上位表示しやすくできます。


理由は、サイトを改善する事により、読者の利便性が上がりサイトの質があがるからです。


その結果、記事が上位表示しやすくなります。

 

UXを改善しSEOを強める4つの方法

UXとは?効果的にSEO効果を高める4つの方法

 

UXを改善し、SEOを強めるためには、満足度の高いサイトにする必要があります。


具体的には、下記4点になります。

 

1:リード文を書く
2:画像を魅力的にする
3:記事を読みやすく書く
4:strongタグを乱用しない

 

それでは、順番に解説します。

 

1:リード文を書く

 

リード文とは、冒頭に書いてある文章のこと。

具体的には下記のような画像になります。

 

UXとは?効果的にSEO効果を高める4つの方法

 

リード文はブログの8割を決めるほどの重要な箇所とも呼ばれています。

また、サイトの滞在時間やSEOにも大きく影響する重要な箇所になります。


リード文につきましては、下記の記事で詳しく解説しておりますので、是非ご活用ください。

ブログ記事の8割を決めるリード文とは?書き方や7つの手順を解説

 

2:画像を魅力的にする

 

魅力的な画像を入れると、記事が読まれやすくなりサイトの上位表示にも繋がってきます。

 

アイキャッチ画像と見出し画像を意識してからは、記事のクリック率が数倍も上がりました

 

クリックされやすく魅力的な画像の作り方に関しましては、下記の記事で詳しく解説しております。

クリックされやすい魅力的なアイキャッチ画像の作り方

 

3:記事を読みやすく書く

 

読みやすい記事を書く事により、読者の滞在時間が上がり、サイトの上位表示にも繋がります。


詳しくは下記の記事で詳しく解説しています。

読みやすいブログ記事の書き方とコツを解説[文章術]

 

4:strongタグを乱用しない

 

strongタグとは、文字を太文字で強調するhtmlの事を言います。


正しい使い方をしないと

 

・文字が見にくくなる
・SEOに逆効果

 

上記2点の悪影響が及んでしまうので、意識し設定する必要があります。

詳しくは下記の記事で解説しております。

strongタグの入れすぎはSEO逆効果?[強調タグについても解説]

 

UXを意識しSEOを強めていこう

UXとは?効果的にSEO効果を高める4つの方法

 

SEOを強めるためには、読者にとって満足度の高いサイトにする必要があります。

 

・リード文を書く
・画像を魅力的にする
・記事を読みやすく書く
・strongタグを乱用しない

 

満足度の高いサイトする為にも、上記4点を意識し、UXを改善していきましょう。